レーシック手術費用の相場は?

一生分のコンタクト費用より安い

レーシックの手術には通常のレーシックと、イントラレーシックというようにいくつかの手法があります。それに自由診療なのでクリニックによって価格設定はまちまちで、その金額の中に手術以後の保証まで含んでいたりと金額だけで単純計算がしづらい市場になっています。

 

しかし、どうせ高いからと諦めるのは早いかもしれません。眼鏡やコンタクトレンズを何度も買ったりするのを思えば、その一生分の出費を先払いすると思ってレーシック手術を受けられるという意見もあります。

 

実際そういった視力矯正グッズを使い続けることを考えると、一度レーシック手術を受けてしまえば眼鏡やコンタクトレンズの着脱の手間からも解放されますからメリットは少なくありません。

 

ただ、その金額を一括で用意できないから諦めようとしている方は、分割払いも可能であるということを知って欲しいと思います。ローンを組んで12回、36回などにわけて支払うこともできるのです。

イントラレーシックは15〜20万円くらい

また技術は年々向上している上に価格は低下している状況です。今ですと通常のケラトームレーシック手術は両目で7〜9万円から受けられるようになりました。

 

ただ、イントラレーシックに比べると精度が劣りますし、保証期間も短く設定されていることがほとんどですので、その点はよく比較検討する必要がありますね。

 

イントラレーシックの場合は両目で大体15〜20万円でできます。保証期間としては5年に設定しているところが多いのですが、中には保証期間無期限というプランもあります。

 

何よりイントラレーシックのメリットはその精度の高さにあります。一度でしっかり狙った視力を得られ、もし万が一再手術の必要があっても5年〜無期限保証されて15〜20万円ですから、通常のレーシック手術のリスクが排除された上でこの値段は決して高くはないといえるでしょう。